人にやさしい環境対策
『特定化学物質』の酸化エチレンガスを、安全濃度1ppm以下に処理して排出します。

酸化エチレンガス除去装置

滅菌器から滅菌終了後に排出される酸化エチレンガスを、触媒燃焼方式を採用した《ECO-SR230》により、環境にやさしいガス濃度まで処理して屋外排気します。
《ECO-SR230》に滅菌器の排気ホースを接続し、装置本体の排気ホースを屋外に誘導するだけで、人体に有害な酸化エチレンガスを1ppm以下に処理して排出します。また、排気EO濃度監視機能をはじめ各種安全機能を装備しておりますので、酸化エチレンガス滅菌器をより安心してご使用いただけます。

仕様

概念図

主な仕様

型式 ECO-SR230
方式 触媒による燃焼方式
処理後EO濃度 1ppm以下
安全装置 過電流・漏電ブレーカー 触媒ヒーター温度異常上昇検出
反応槽出口温度異常上昇検出 吸着槽温度異常上昇検出
付加機能 触媒熱電対断線検出 触媒ヒーター断線検出
反応槽出口温度熱電対断線検出 排ガス濃度検出
使用環境 周囲温度 10℃~40℃
相対湿度 30%~75%
電源 AC100V ±10% 50/60Hz 6A ±10%
外形寸法 452(幅)×776(奥行)×755(高さ)mm
重量 約90kg
対応機種 イオジェルク SA-H360 SA-H540
※各機種2段積み仕様も可能

※仕様は一部変更することがあります。

お問い合わせ

経験豊富なスタッフがお答えいたします。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6719-7040